psletの備忘録

twitterでは書き切れないことなどを不定期に記入します

ロボット掃除機を購入して気づいたこと

ロボット掃除機を購入して、毎日のように使っています。
機種はeufyのRoboVac 15c。健気に働いてくれている可愛いやつです。

www.ankerjapan.com

f:id:pslet:20190330000637j:plain

可愛いだけでなく、色々といいことに気づいたので 簡単にまとめました。

床掃除のことを考えなくてよくなった。

掃除機をかけるだけで気合いを入れる必要があったのですが、
床掃除は8割方ロボット掃除機が担当してくれるため、
その時間で他のことをできるようになりました。

残り2割(ロボット掃除機の手が届かないところなど)は自分でやる必要がありますが、
それでも部屋が綺麗になっていることは気持ちのいいものです。
ベッドの下など、掃除機でやりづらい部分をやってくれるのが嬉しいですね。
ベッドの下が汚れていると運気が悪くなる、とよく言われるものですが、
寝起きも前よりよくなった気がします。

部屋が散らからなくなった。

私は整理整頓が元々苦手で、掃除をしても
「2日後には部屋が散らかっている」ことの繰り返しでした。
ロボット掃除機を入れて以来、床に物を置かないことを徹底するようになりました。
今では床に物があると違和感感じるようになっています。

安いロボット掃除機でも十分使えた

前述の通り、eufyのロボット掃除機を使っています。
購入価格は17,800円。この価格でWiFiにも対応。正直安すぎるくらいだと思います。
ロボット掃除機はルンバの上位モデルが安くなったら買おう、思い込んでいたのですが、
この価格帯のロボット掃除機でも、十分使えました。

ルンバと違ってランダムウォークである、掃除に時間がかかる、
すぐに物に引っかかることがあると、確かに機能不足はあります。
ただ、それでも十分に働いてくれています。

導入する価値はある

ロボット掃除機の導入に躊躇されていた方、
私と同じ「何をしても部屋が散らかっている」悩みを持っている方は、
一度導入をしてみてはいかがでしょうか。
何かが変わるかもしれません。