psletの備忘録

twitterでは書き切れないことなどを不定期に記入します

kindle voyageを中古で購入してみた

kindle voyage 3Gモデル(キャンペーンなし)を中古で購入しました。

f:id:pslet:20170717154021j:plain

 

2014年に出た当時は唯一の300dpiモデルだったKindle voyageですが、dpi数では今やKindle PaperWhiteと変わりません。

イマイチ立ち位置がわかりにくくなったモデルですが、現役で売られているモデルというのも事実。

Kindle PaperWhiteも持っているので、使っていての違いを記してみました。

 

・操作性

 voyage:画面タップだけでなく、縁のボタン(写真の縦線や丸の部分)でページ送り・戻しができる

 PaperWhite:画面タップでのみページ送り・戻しができる

 

・デザイン

 voyage:画面と縁に段差なし。スマートフォンのようにガラスで一体化している。

     落としたら割れやすそう?

 PaperWhite:画面と縁の間に段差あり。落としても段差で助かることあり。

 

・大きさ

 voyage<PaperWhite (ほんのわずか)

 

・(おまけ)amazon公式の扱い

 voyage:値下げなし。oasisと並んでプレミアムモデル扱い。

 PaperWhite:頻繁に値下げされてる。

 

ブロガーのレビューでPaperWhiteで十分という意見もみかけますが、

voyageの操作性は一度持ったら戻れなくなる魅力があります。

縁のボタンで片手でページ送り・戻しができるのはお手軽です。

 

欠点はデザインゆえに割れやすそうということでしょうか。

今までKindle3台、kobo3台持っていて、e-ink端末に保護フィルムなんて不要と思っていましたが、voyageだけはガラスフィルムを購入して保護しないと怖い気がしました。

 

ちなみにお値段はorigamiケース付きで17800円でした。

 

出ている数がかなり少ないですが、kindleファンは見かければ確保しておくのも手だと思います。