読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

psletの備忘録

twitterでは書き切れないことなどを不定期に記入します

radikoプレミアムとタイムフリーの組み合わせが良いと思う理由

元々テレフォン人生相談を聞くためにradikoプレミアムに加入していたのですが、

昨年10月に始まったタイムフリー聴取機能との組み合わせがかなり良いと思ったので理由をまとめてみます。

ジャニーズタレントのラジオなど、タイムフリー/プレミアム非対応の番組もあるので注意。

 

1.ネット番組を探すことで3時間制限に囚われずに聴くことが出来る

タイムフリー聴取機能は現在、残念ながら一度番組の再生を始めたら3時間しか聴くことができません。そのため、朝の通勤時間にお気に入りのラジオ番組を聴いて、お昼休みに続きを聴くといった運用ができません。

ラジオ番組が多局ネットしている番組に限りますが、同じ番組でも地方局放送分は別番組としてカウントされるので続きを聴くことが可能です。

(普段から端末を複数用意するといった方法もありますが、二台持ちの方以外はPCで聴く運用になるでしょう。。)

 

2.旅行先でもお気に入りの番組を好きなときに聴くことが出来る

これは個人によって好みが変わるかもしれませんが、旅行にいくことで聴き逃してしまった!などの事故が防げる。

(もちろん旅行のときはローカルの番組を聴こう!という人もいるので、そこは人の好み。)

 

3.企画ネット番組の聴き比べが出来る

代表的なのは、パナソニック提供の「歌のない歌謡曲」。

地方によって曲も話も違うので、結構面白いです。番組の時間も15分と短いので簡単に聴き比べることが出来ます。

 

タイムフリーが始まって、全国のラジオ局の(ほとんどの)番組がいつでも聴ける時代というのはすごいなというのが感想です。

個人的には3時間制限の撤廃とテレフォン人生相談の開放をしてほしいんですがね。。